こんにちは!!茜空球二です!!

今日も卓球が強くなるための世界卓球動画をアップしていきますね♪

2008年世界卓球選手権 広州大会
団体決勝 馬琳vs柳承敏




馬琳選手好きの私にとってはもはや伝説級となっているこの試合ですが、9年前のこの試合が行われた当時、私はまだ大学生でした。

当時は、いや当時もニコニコ動画が流行しており、私もニコ動を使ってこの試合を観戦したのですが、右から左に流れる無数のコメントの中に

素人にはわかりづらい試合

玄人好みの試合


という文言を発見したことが鮮明に思い出されます。

どういう意味なのか。

それは、ともにペンホルダードライブ主戦型で世界のトップに君臨していた両選手が相まみえるとなると、当然

「こりゃぁものすんごい打ち合いの試合展開になるぞぉ~」

と私も含めて軽々しく予想したものですが、その予想は見事なまでに打ち崩されることとなりました。

マジで打ち合いにならんと笑

馬琳選手のストップレシーブがあまりに執拗かつ巧すぎて、柳承敏選手が得意のフォアハンドを振らせてもらえていないのです。

これはあまりにも衝撃的でした。そして、確かに初心者から見たらあまり面白い試合でもないなと笑

逆に馬琳選手は、ストップレシーブを柳承敏がつないできたボールを、強烈なドライブでいとも簡単に仕留めていたのです。

馬琳選手は台上技術ですでに先手を取っているために、強烈なドライブ攻撃を十分な体勢で打てており、結果として少ない球数でラリーが完結しているのです。

最近の流行として、特にレシーブについてはチキータレシーブが主流になっていますが、このような時代だからこそ、

ストップレシーブの重要性

を認識し、トレーニングを積むことで、ラリーの主導権を握ることが出来るのではないか、と感じた試合でした。

もちろんこの試合のあと、私が在籍していた大学の練習場ではストップの練習を延々とやり続ける私の姿があったことはいうまでもありません笑

にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村

馬琳選手の試合動画はコチラ!
【世界卓球動画】悲願のタイトル!2008オリンピック卓球競技 馬琳vs王ハオ
【世界卓球動画】超人vs超人!2009年世界卓球選手権ザグレブ大会 馬琳vs王励勤