世界卓球の技~世界トップ選手の試合動画(主に男子)に学ぶ戦術・練習方法~

卓球が強くなりたい。卓球が上手くなりたい。。。世界トップレベルの卓球選手の試合動画(主に男子)から、卓球の試合に勝つための戦術や技術を身につけるヒントを探ります!また、世界卓球トップレベルの選手の練習方法やトレーニング法も可能な限りで紹介していきます!

最新情報

卓球初心者におススメのラケット・ラバー・シューズを選ぼう♪

こんにちは!茜空球二です!

気が付けば3月も後半に差し掛かってきました。

春の訪れを予感させるとともに、中学や高校、大学への進学を控えている方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

中には卓球を始めようという方もいらっしゃるかもしれませんね。

私の中学時代は、卓球部の新入部員だけで30人近くはいたような気がします。

まだまだ卓球というスポーツがマイナースポーツとして捉えられていて、世界トップ選手はおろか、日本国内で卓球強い人は誰か、ということすら知らずに卓球部の門を叩いた世代でした。

時は移ろい、あれから卓球を取り巻く環境も大きく変わりました。

水谷隼選手、張本智和選手、丹羽孝希選手・・・

世界トップで活躍する選手が数多く台頭してくると同時に、お茶の間でも卓球の認知度は間違いなく上昇していると思います。

そんなある意味恵まれた(?)環境の中、卓球という競技を初めて選ぼうとしている方々を

うらやましいなぁ

と思うとともに、これからの卓球人生が楽しく、充実したものになることを心から願います。卓球は楽しいぞぉ

というわけで、茜空球二が心を込めてチョイスする、卓球初心者におススメの用具たちをご紹介します!

〇ラケット・ラバー〇

シェークなのか、はたまたペンなのか、この選択はまさに究極の選択です。

どちらの方が強くなれる、どちらの方が秀でている、ということは絶対にありません。相対的にシェークラケットを選ぶ人が多いので、「強い人はシェーク」という認識が少しはあるだけで・・・
(というか、ペンホルダー選手である茜空球二の願いですね)

<シェークラケット>



【究極のエントリーモデル!卓球の歴史をこの一本から】
・ラケット:エクスター4‐FL【バタフライ】
・ラバー:フレクストラ(両面)【バタフライ】

卓球用具業界最大手・バタフライの組み合わせです。

卓球を長年やっていると、プロ選手や実業団のトップ選手が使用する用具はめまぐるしく新製品が出て、入れ替わりも激しいものですが、エントリーモデルというものは

「良いものが残って選ばれ続ける」

という印象ですね。

その中に合って、高品質なバタフライ製品の中でもこのラケット・ラバーの組み合わせは

究極のエントリーモデル

として、今後も愛され続けていくことでしょう。

軽く、操作性の良いラケットに、柔らかく、ボールをコントロールしやすいラバー。

初心者が選ぶには申し分ない組み合わせです。

しかもこのショップはラケットにラバーを貼って、再度テープまで貼ってく出荷してくれるという充実のサポート。

卓球を始めるなら、この一本で間違いないと思います。

<ペンホルダーラケット>



【使いやすくて操作性抜群!色んなグッズもついてすぐに始められる】
・ラケット:アキュート【ニッタク】
・ラバー:ルーキング【ニッタク】

コチラも超・老舗メーカーのニッタクの組み合わせです。初心者がペンホルダーを選ぶ上で最も大切なのは

「手になじむかどうか」

というところ。

持ち手のところがコルク仕上げになっており、自分で削って使いやすいようにできるのが良いですね。
(ペンホルダーを選んだ方は、毎回ラケットを買うたびに持ち手を削る儀式を行います)

この組み合わせでラケットケースまでついて6,000円弱なのは本当に安いです。
(どこかの高性能ラバーを買おうとしても買えないくらいの安さです笑)

〇シューズ〇


【耐久性も問題なし!足にフィットするエントリーモデル】
・ジェット・インパクト(ヤサカ)

初心者の方は、卓球シューズの重要性を認識すべきです。

「体育館シューズでやればいいんじゃない?」

などと言っていると、滑って怪我の原因にもなります。

卓球という競技は、

40ミリの小さな球体が時速100キロを超えるスピードで往復しあう、世界最速のエクストリームスポーツなのです。

機敏な動きや細かいフットワークにも対応できるシューズを選ばなければなりません。

各社からエントリーモデルが発売されていますが、おススメなのはヤサカのシューズです。

軽くて履き心地が良く、優しく足を保護してくれます。

<まとめ>
初心者の用具選びで大切なのは、背伸びをしないこと

トップ選手や強い選手が使っている用具を使っても、その性能の1パーセントも引き出せません。つまり、勿体ない。

卓球の基本動作を正しく身に着けるためにも、今回紹介した用具を手に、華々しい卓球デビューを飾ってください!
タグ : 初心者
スポンサーリンク
プロフィール

茜空球ニ

Author:茜空球ニ
卓球が強くなりたい。卓球が上手くなりたい。

中学1年で卓球を始めてから約15年間、ずっと同じ思いを抱えてきました。

大学時代には団体戦で中国大会優勝経験がありますが、個人戦では中国大会ペスト16と満足のいく結果ではありませんでした。

社会人になってからも、強くなりたいという気持ちを持ち続け、少ない時間を利用して練習に励んでいます。

世界卓球の動画やトップ選手の練習方法を通じて、少しでも卓球が強くなるためのヒントが掴めないかと思い、このブログを始めました(´∀`)

そう、壮絶な卓球オタク、茜空球ニです。よろしくお願いします。